何故そーなったか

こんばんは れんとハウスです



【つんと】が手術に至った経緯を

報告いたします



11月に最初の投薬治療を受けてから

ひたすらケージの中の子

で過ごしていたのですが

12月23日夜 ちょっと歩かせてみると

ん?

あれ?

もしや?

・・・・

千鳥足になってました



獣医師に教わった方法で

反応をみると

左の後ろ足があやしい



CT検査は年が明けてから

って思ってたんですが

翌24日は仕事が休みだったので

迷わず設備の整った病院へ

連れていきました



CT検査を考え

【つんと】は朝飯ヌキ!

そーとーぶーたれてましたよ



獣医師の見た目と触診

及び神経学的検査
(反射や反応をみるヤツです)

は悪い結果でなかったのですが

CT検査の結果

「普通だったらマヒが出てますね」

って獣医師が言うくらい

椎間板がボコッと飛び出てました



「今日CT撮ってよかったです」って

何度も何度も獣医師が言ってました



なんで【つんと】にマヒが出なかったのか?

椎間板が時間をかけて

ゆっくりゆっくり飛び出て

きたのではないか

だそうです

もしも一気にきたのであれば

その瞬間歩けなくなるって

そのくらいひどい状態でした



もっと早くCT検査を・・・

って思ってみても仕方ないので

24日に行って良かった

って思うようにします



椎間板ヘルニアは

レントゲン撮影だけでは

診断を下せないからと

CT検査を勧めてくれた

かかりつけの獣医師に感謝です



信頼できる病院を

教えてくださったTさんに感謝です



丁寧な説明と

迅速な対応をしてくださった

神奈川県の動物病院に感謝です



そして何より

心配してくださるみなさんに

感謝です

ありがとうございます



29日に会いにいきます

元気にぶーたれる姿を

楽しみにして

ここの方がいいって言われたらどーしよ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無事手術も終わりよかったですね。
11月から、ケージ生活してたのに
そうなることもあるんですね。
でも、的確なアドバイス、また、最高の先生に巡り会えよかったですね。ゆっくり、完治していくこと願ってます。
お忙しいとは、思いますが、ご自分のお身体も労ってくださいね。29日が、楽しみですね!

うひゃー

あぁぁぁ~、よかったぁ~。
そうですよ、きっとこれはれんとハウスさん&つんとちゃんにとってベストなタイミングだったに違いない!
多分、例の、「ほ」くんがお世話になった病院なんだろね?
遠いのによく行った!
さすが!
正月前でよかったよねー、うんうん。
明日が楽しみだね。
「おかぁちゃん~(T_T)」って鳴いてくれたらうれしいね。
それとも、CTの日に食事抜きにされたのをまだ根に持ってて、恨めしそうな視線だったら笑えるね。
手術したって事は、この先は悪くならないから安心してリハビリしてくのかな?
れんとハウスさんもゆっくり休んでね。

Re: タイトルなし

>satomiさん

ありがとうございます。
調子が良くなったらケージの中で
やや暴れん坊だったので・・・
ワンコが「絶対安静」ってのは
難しいです

Re: うひゃー

>pigmonさん

ありがとうございます
そうです!
おっきなおにぎり大好きな
「ほ」くんと同じ病院です

今頃どうしてるかな?
っていつも気になります
明日が楽しみです!

ケージの中でおとなしく
していたのに出てきちゃうんだ…
やはり調子が少しおかしい
場合はすぐに対処したほうが
間違いがないのですね。

動物家族を持つと
事あるごとにそう思います。

明日は会えるね♪
女の先生に負けるなー
れんとハウスさんがんばー
気をつけて行ってください。
つんとあにぃ会えるよ♪

つんとちゃん、大変でしたね。
でも無事に手術も終わったようでよかったです!
名医に見てもらえて良かったですね。
遠いけど、やっぱり信頼できれうところがいいですよね。
明日は会いに行かれるのですね?
元気な顔を見て安心して腰抜けるかも?

Re: タイトルなし

>ふぁるこんさん

やっぱり飛び出てしまったものは
引っ込めないといけないみたいです
動物と人生を共にすると決めた以上
弱音吐かずにがんばるでっす!

Re: タイトルなし

>はなママさん

ホント遠いです
【チーム酒】が乗ってないから
余計にそう感じるのかもです

でもでも
遠くても信頼できる病院が一番です!