1月病理検査の結果は

【れんと】の場合
飼い主の主観
曖昧な記憶
がてんこ盛りなので
ご了承くださいませ



一昨日

岐阜大学動物病院を

受診した際

前回1/29に

採取した細胞の

「細胞診断報告書」

をいただいたので

記録しておこうと思います





生検日:2015.01.29

部位:右葉前葉腫瘤

大きさ:1.7×2.6×2.1cm

受付:FNA 迅速染色 4枚

標本状態:診断に充分な細胞数

染色状態:良好な染色



回答日:2015.01.30

細胞学的診断:
肉芽腫性炎を疑う

血液を背景に、弱好塩基性の豊富な
細胞質を有する単核あるいは多核の
マクロファージが多数塗抹される。
これらの細胞には細胞異型性は
観察されない






・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・

難しい言葉が並んでいますが

前回の検査では

癌は見つからなかった

ということなのでしょう



んじゃ

【れんと】の肺にある

腫瘍は何?



来週には

疑問が解消されますように



一日一回ポチッといただけると
↓ ↓ ↓嬉しいです↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント