結果でました

ブログのレイアウトが

へんてこりんになってしまい

直し方が分からなかったので

テンプレートを変えてみました



【れんと】の場合
飼い主の主観
曖昧な記憶
がてんこ盛りなので
ご了承くださいませ



昨日夕方

岐阜大学のN獣医師より

電話がありました

組織球肉腫

ほぼ間違いないでしょう

だそうです



やっぱりそうだったか

発見から2ヶ月近く経っても

【れんと】は変わらず元気で

ステロイドを服用したら

腫瘍が小さくなったし

最近は 悪性とも良性とも

判断できない腫瘍を抱えた

ワン・ニャンが多いって聞いたので

もしかしたら違うかな

ってちょっと期待してたんですけどね



前にも書いたでしょうか?

N獣医師によると

組織球肉腫は

ステロイドにも反応するそうです



でもN獣医師に言われた

「組織球肉腫の中でも

 悪性度が低いかもしれない」

との言葉に希望をもって

今のところ抗がん剤

ロムスチンによる治療を

進めたいと思っています



今後はかかりつけの

M獣医師にお世話になります

金曜日に今後の相談に行く予定



でもちょっと抗がん剤に対しては

迷いがあります

副作用があるし

薬の取り扱い

【れんと】への接し方

など諸々

注意しなければいけない点が

あるようです



きっちり説明を受け

相談をし

その時に最善と思う方法を

とっていきたいと思います



あーあ やっぱりそうだったか

結果を聞いたとき

真っ先に思いました

でも自分でも驚くくらい冷静です

見つかってから日数が経っているので

少し心の整理がついていたようです



あれこれ悩んだり考えても仕方ない

【れんと】【つんと】【ふぁう】と一緒に

過去を追わず

未来を待たず

今を生きていきます





一日一回ポチッといただけると
↓ ↓ ↓嬉しいです↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
結果が出たのですね。
ステロイドで小さくなるという効果があるんですね。
そうね投薬は副作用がやはり気がかりですよね。
個体によるのだろうけれど、もし私がれんとハウスさん
でも同じことを思うような気がします。

生きていますから私たちと一緒で
病気もあるでしょう、大切な家族だから負担が軽く
良い効果をと思われるのは当然だと思います。
先生のおっしゃった悪性度が低いかもしれないと
いう言葉励みになりますね。
おっしゃるとおり、今が大切今がなきゃ過去も未来も
ないですもん。
れんちゃん早くよくなーれ!またくるねからねっ!

悪性度が低い。これ、大事です。本当に良かった(良かったって、おかしいですが…)。抗がん剤治療、迷いますよね。すごく迷うと思います。決断する治療が!きっと最善の治療になりますから!!絶対良くなる、そう信じてます。元気玉(/^^)/⌒●~*

Re: No title

>ふぁるこんさん

ありがとうございます。
ぐだぐだ考えていたって
治るものも治らないので
ちょぴっと折れそうになるけれど
できる限りのことを
しっかりやっていきます!

Re: タイトルなし

>まきさん

ありがとうございます
今のところ、想像していたより
進行が遅いように感じています。
今のとこ元気元気
しっかり前を向いて進みます!

頑張れ〜

心配してましたよ〜
病名がわかったんですね・・・
やっぱりわかった時はショックですよね・・・
ご家族が一番いいと思った治療をしてあげることですね。

我が家も新ノ介が今年2回目の肥満細胞腫の手術を受けました。
とにかく出たら切る!と決めています。
お互いに前向きに頑張りましょうね。

応援しています。

Re: 頑張れ〜

>パトリシアよしえさん

ありがとうございます
腫瘍が何者か分かったので
これからは 前に進むのみです
新ちゃん お大事になさってくださいね